【全講師必見】ー 塾講師デビュー、あなたが最初にやるべきことは? ー

塾講師の正社員やアルバイトとして採用が決まり、いよいよ講師としてデビューする時。 子供達と接していく上で、何を意識したらよいのでしょうか。 「知識や教え方を学び、分かりやすい授業ができるようにする」 「分かりやすいだけでなく、勉強を楽しんでもらえるよう工夫する」 など、様々な回答があると思います。 結果として、それが子供たちの学力向上につながり、子供たちのためになることであれば、私はどのような意見、考え方であっても間違いではないと考えます。 ただ、正社員、教室長と10年塾に勤めてきた中で、塾講師として目覚ましい活躍を続ける先生たちには一つ、共通点があるということに気付きました。
・生徒が自然と周りに集まってくる講師 ・生徒達があまり寄り付かない講師
との間には、明確な違いがあり、「意識しているポイント」が大きく異なります。 それが一体何であるかということを、今回は掘り下げて解説していきます。

共通点の正体

生徒が自然と周囲に集まってくる講師、いわゆる「人気の先生」たちに共通し、彼らが自然とできていること、その答えは、「信頼関係の構築」です。 塾講師の第一のミッションは、何より「生徒の学力向上」その一言に尽きます。 そして、その学力向上という目的を果たすために、まず我々がやるべきこと、それが「信頼関係を築くこと」なのです。
・授業内容が、分かりやすいこと ・指導内容が、知識として正しいこと ・授業を受けていて、楽しいこと
などは、あくまで生徒の「学力向上」という目的を果たすための手段の一つです。 どんなに分かりやすくても、内容として面白くても、生徒と講師の間に信頼関係がなければ、目的を果たすことは難しくなってしまいます。 一見すると、「信頼関係」と「学力向上」は関係ないように見えるかもしれませんが、生徒の学力向上には学習に対するモチベーションが大きく関与しており、そのモチベーションを引き出すためには、まず互いに「信頼関係を築くこと」が最優先事項になります。 分かりやすく正しいだけであれば、映像配信、通信教材、AI等の学習ツールで事足りるはずですが、それと同じことをやっていては塾に通い、講師に指導をしてもらうことの付加価値はなくなってしまいます。 言い換えれば、我々が期待されている役割とは「学力向上」という目的を果たすため、生身の人にしかできない「モチベーションUP」ということです。 そのための技術を「教育コーチング」と呼び、コーチングを実践する上で、まず最初にやるべきことが、「信頼関係をつくること」なのです。
【Point.1】学力向上には、生徒のモチベーションUPが鍵 【Point.2】モチベーションを上げるため、まずは信頼関係を築くこと 【NEXT】…信頼を築くためには?

信頼関係の構築① 相手を知る

では、生徒と信頼関係を築いていくためには、何を意識的に実践したらよいのでしょうか。 ここでは、主にその方法を2つご紹介していきます。 まず、1つ目が「相手のことを知ること」です。 教育コーチングでは、この部分を「傾聴」と呼ぶこともありますが、意味合いとしては概ね同じです。
【周辺情報】
・通学している学校名 ・所属している部活や習い事 ・家族構成や交友関係
【学習関連】
・得意科目と苦手科目 ・直近のテスト結果、偏差値、内申(通知表) ・ミスや間違いの傾向 ・一日の学習時間や時間帯
【目標関連】
・なぜ、塾に通い始めたのか(きっかけ) ・塾に通い、どうなりたいのか(目標)
【パーソナルな情報】
・されたら嫌がること、嬉しいこと、喜ぶこと ・癖、性格、趣味、物事の考え方
など、「相手を知る」と言っても様々な項目があります。 ただ、上記で示した項目は、最低限把握してくことを推奨します。 特に、目標関連、学習関連は学力を把握し、指導方針を固める上で外せない情報です。 また、パーソナルな情報についてはより的確なモチベーションUPを図るためにも、把握しておくべきです。 同時に、これらの情報を把握しつつ、批判や否定、個人的な評価を下さず、「あるがままの本人を受け入れること」が信頼関係の構築には、何より重要となってきます。

信頼関係の構築② 自己研鑽

そして、信頼関係の構築において、重要となる2つ目のポイントが「自己研鑽」です。 1つ目のポイントは、総括すると、相手を知り、生徒にっての「よき理解者になること」です。 一方、2つ目の自己研鑽は、相手にとって自分が「尊敬・憧れの対象になること」を意味しており、そうすることで良質な信頼関係を構築することが可能となります。 自分のことをよく理解してくれている人であっても、そこに 「この人のようになりたい」 「この人から認められたい」 という気持ちがなければ、相手に自分の言葉が響くことはありませんし、言動に説得力を持たせることができなくなってしまいます。 ですので、自身のスキルや能力を磨き、自分自身を高みへと近付けるべく「自己研鑽」が重要となります。 ただ、自己研鑽と一口に言っても、何をどう研鑽したらよいのかということが曖昧なので、ここでは特に、講師としてデビューする初期の段階でやっておくべきことを紹介します。
【知識】
・指導科目の問題集、生徒が使っているワーク等の問題を片っ端から全部解く ・一般共通入試の過去問を10年分解く ・難関国私立の過去問を解く ・教科書や参考書を購入し、言い回しや表現、 用語を正確に暗記する
【指導技術】
・板書ノートを作成し、教える順番、演習問題、解説のポイントをメモ作成し、授業に臨む ・授業後、生徒のリアクションを振り返り、 修正点を板書ノートに記録する ・教室内の先輩やyoutubeなどで、他の講師の 指導方法を見て学ぶ ・自分の授業を客観的に見るため、 練習時に録画・録音してみる
など、塾講師として相応しい専門知識や指導技術をいち早く身に付け、「この先生の言うことだから間違いない」「この先生に付いていきたい」と思ってもらえるよう、自分自身の知識や指導スキルを上げることに注力し、そこに学力向上という結果が伴うことで、信頼関係が強固なものとなります。 また、このように自らが「学ぶ姿勢」を率先して示しことは、学習する者の「手本」を示すことにも繋がり、言動により説得力を持たせることができるようになります。

まとめ

今回は「デビュー初期の先生が最初にやるべきこと」として、信頼関係の構築、その方法の具体例を2つご紹介致しました。 皆さんの情報収集の参考になれば幸いです。 本編は、これで以上となります。 最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
レア求人・スカウトメールの通知を 受け取れます!
会員登録はこちら
この記事を書いた人
イトウ
元塾講師

過去に大手進学塾で正社員(室長・エリアマネージャー兼任)として7年間働いておりました。 教育、受験業界に関して、専門的な知識があります。

エージェント スカウト 求人検索 ログイン
ユーザーログイン
メールアドレス
パスワード
初めての方 パスワードを忘れた方
キャリアUPエージェント非公開求人
現役大学生も登録OK!

貴方のご希望に沿った仕事先の塾を
紹介するサービスです。
まずは、ご希望をお聞かせください。

ご希望の時給・月給・年収 ご希望の勤務地 ご希望の転職時期 メールアドレス エージェントサービス利用規約およびプライバシーポリシーに
キャリアUPエージェント非公開求人
STEP 2
名前 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 出身大学・在籍大学 学部 学年 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 ご希望のパスワード 戻る
キャリアUPエージェント非公開求人
申し込み完了

スタッフよりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

ダイレクトスカウトご登録

貴方のプロフィールに興味をもった塾と
直接チャットでやり取りをする
求職サービスです。

ニックネーム メールアドレス ご希望のパスワード 出身大学・在籍大学 学部 学年 プライバシーポリシーに
ダイレクトスカウトご登録
以下は入力しなくても登録可!

ユーザー情報は全部登録した方が、
塾からの返信数が増えるので、
登録をおすすめします。

名前(非公開) 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 戻る
ダイレクトスカウトご登録
申し込み完了

貴方のプロフィールに興味を持った塾から連絡が入りましたらメールでご連絡が届きます。
届きましたら当サイトにログインをして、ご連絡をお願いいたします。