塾講師で需要が高い科目を解説!1教科に特化する方法も紹介

「数学ができないと塾講師にはなれない?」 「一番需要がある科目は何?」 「1科目だけで塾講師になることは可能?」 このような疑問をお持ちではありませんか? 塾講師として活躍するためには、生徒に分かりやすく勉強を教える必要があります。 「苦手科目があると塾講師として働けないのではないか」 と不安を感じている方は、多いのではないでしょうか? そこで、今回は塾講師として5年間働いた経験がある筆者が、以下の内容について解説します。
この記事で分かる事

● 苦手科目があっても塾講師になれる3つの理由 ● 塾講師の需要を科目別に解説 ● 1科目に特化した塾講師も需要がある

この記事を読めば、塾講師に求められている科目や技術が分かるため、ぜひ最後までお読みください。

苦手科目があっても塾講師になれる3つの理由

苦手科目がある場合でも、塾講師として働くことは十分可能です。 それでも、説明できない教科があると不安を感じる方は多いのではないでしょうか? ここでは、苦手科目があっても問題なく働ける理由を3つ紹介します。
・複数科目をカバーできなくても良いから ・マイナーな科目は教える機会が少ないから ・得意科目があれば採用してもらえる可能性が高いから
それぞれ詳しく見ていきましょう。

複数科目をカバーできなくても良いから

1人の塾講師に全科目を任せるケースは、ほとんどありません。 そのため、苦手科目があったとしても他の教科を指導できれば、問題なく塾講師として働けます。 例えば「英語は得意で教えられるけど数学は全然ダメ」という方は、英語担当講師として十分活躍できるでしょう。 もちろん、複数科目カバーできることは塾講師として強みになります。 それでも、オールマイティに複数科目を指導できるより、1つの科目を上手に教えられる技術の方が生徒や塾から必要とされます。 苦手科目があったとしても、教えられる教科があれば塾講師として活躍できることを押さえておきましょう。

マイナーな科目は教える機会が少ないから

マイナーな科目が苦手な場合でも、塾で働く上で支障はない場合が多いです。 なぜなら、選択する生徒が少ない科目は、質問される可能性が低いからです。 例えば「地学が苦手!」という場合、そもそも質問される機会が少ない傾向があります。 そのため、苦手であることすら表面化しない場合がほとんどです。 入試で重視される数学や英語は、質問が集中する傾向があります。 一方、マイナーな科目は勉強する際の優先順位が低めに設定されることが多いため、苦手分野を抱えていても問題なく塾講師として働けるでしょう。

得意科目があれば採用してもらえる可能性が高いから

偏差値65以上などの具体的な成績をアピールできる程の科目がある方は、採用してもらえる可能性は高いです。 なぜなら、全科目を平均的に教えられる人材よりも、1つの科目を教える技術に特化している方が、塾講師として活躍しやすいからです。 全科目を横断して得意である必要はないので、ご自身の強みを活かしましょう。

需要が高い塾講師を科目別に解説

ここでは、塾講師の需要を科目別に解説します。 科目間に需要の差はあるものの、ご自身の得意科目を中心に担当教科を決めることをおすすめします。
・数学 ・英語 ・理科 ・国語 ・社会
それでは、1つずつ見ていきましょう。

数学

数学は、最も需要が高い教科と言えます。 なぜなら「解説を読んでも分からない」という状態でつまづいている生徒が多数いるからです。 問題集の解説を分かりやすく説明し、自力で解けるようにする指導力が塾講師には求められます。 数学は文系理系かかわらず、避けては通れない科目であるため、数学の質問をする生徒の絶対量は多くなる傾向があります。 そのため、理系選択で塾講師になるのであれば、数学は外せない科目と言えるでしょう。

英語

英語は、数学に次いで需要が高い科目です。 なぜなら、文系理系問わず英語は勉強しなくてはならないからです。 数学と同様、勉強している生徒の量が多いため、需要は高くなります。 英語は、経験量が重要になる科目であるため、生徒が継続して取り組める勉強法をアドバイスする力が必要になるでしょう。 理系選択の生徒の中には、英語を苦手とする方が多いため、丁寧に分かりやすく教える必要があります。 数学と同じく需要が高いため、英語を担当する塾講師は多い傾向があるでしょう。

理科

理科は、大きく分けて4つの分野があります。
・物理 ・化学 ・生物 ・地学
理系の塾講師であれば、数学に加えて、この中の2科目を指導できると良いでしょう。 数学よりは需要は落ちるものの、理系の生徒は理科を選択しているので対応できると望ましいです。 特に物理と化学は、多くの理系学生が選択する科目であるため重要度は高いです。 物理と化学を指導できると理系の生徒を担当する際に、自信を持って指導できるでしょう。

国語

国語は、比較的文型選択の生徒からの質問が多い傾向があります。 国語は大きく分けて、以下の2つの教科があります。
・現代文 ・古典
国語は文系科目でありながらも、理系の生徒でも共通テストで利用する場合があるので、一定以上の需要がある教科です。 特に、古典はテクニカルな解法が求められる場合があるため、指導しやすい科目と言えるでしょう。 質問される頻度は、数学・理科・英語と比較すると少ない傾向があります。 なお、中学生レベルの国語であれば読めば分かる内容が多いため、できる限りその場で対応しましょう。

社会

社会は、基本的に文系科目の生徒からの質問が多いです。 暗記科目であるため、質問される回数は少ない傾向があります。 それでも、専門的な知識が必要な科目であるため、受験生時代に勉強していれば塾側に担当できることを伝えておくと良いでしょう。 ニッチな科目であっても、一部の生徒からの需要があるケースは散見されます。 日本史や世界史などの歴史科目について、ストーリーを踏まえて解説できる塾講師は、非常に重宝されるでしょう。 なお、地理などは理系でも選択している場合があり、一定の需要はあります。 そのため、受験生時代に理系で地理を選択していた方は、社会科目を指導できる可能性はあるでしょう。 社会は、質問される回数は少ないものの、専門的な指導ができると生徒から喜ばれる科目です。

1科目に特化した塾講師も需要がある

自分の得意な教科のみを担当したい場合は、専門塾を選ぶことをおすすめします。 数学に特化した塾や英語専門の塾などで働くことで、自身の強みを最大限に発揮できます。 特に英語は英検やTOEICなどの資格取得に力を入れている塾があるため、勉強した経験を活かせる環境が整っていると言えるでしょう。 なお、オンライン家庭教師は特化型の塾が多く、場所を選ばずに働けます。 特化型の塾であれば得意科目に専念できるので、1教科を集中して教えたい方は専門的な塾で働くことをおすすめします。

塾講師で需要がある科目は数学と英語!どちらかには対応しよう

塾講師で特に需要が高い科目は、数学と英語です。 そのため、理系の方であれば数学、文系の方であれば英語を担当する必要があるでしょう。 それ以外の科目は、数学や英語と比較すると需要が低くなるため、質問される頻度は少ない傾向があります。 なお、1科目に絞って授業をしたい方は、科目特化型の塾で働くことをおすすめします。 ご自身の得意科目を活かし、生徒の学力向上をサポートしましょう。
レア求人・スカウトメールの通知を受け取れます!
会員登録はこちら
この記事を書いた人
中野 こうき
元塾講師
プロフィール

個別指導塾での5年間の講師経験を持つ元塾講師です。 生徒の成績の向上させるための指導はもちろん、 勉強の面白さを伝えることにも力を入れてきました。 生徒が楽しく積極的に勉強に取り組めるような、 そんな授業を目指していきましょう!

関連記事

塾講師の7つの仕事内容を徹底解説!始める前に知っておきたい授業以外の仕事についてもご紹介

塾講師の仕事といえば、一番に思い浮かぶのが「授業」。 しかし、実は塾講師の仕事は「授業以外」の部…

2021年7月19日

塾講師の研修って何をするの?学ぶことを知って心構えをしておこう!

塾講師として採用された際にまず行われるのが「研修」。 どんな事を教えて貰えるのか事前に分かって…

2022年2月2日

be動詞過去形の使い方を例文とともに徹底解説|練習問題にも挑戦しよう!

「be動詞の過去形の使い方がわからない…」 「応用問題が解けるようになりたい。」 「英語のテスト…

2021年12月27日

【教育・学習の悩みを解消】塾講師におすすめしたい本3選

塾講師の仕事をしていると、「まだまだ勉強不足だな...」「よりよい授業をするために、もっと知識をつけ…

2021年11月30日

勉強のやる気が出ない中学生をやる気にさせる6つの方法

中学生で勉強したくないという子供は多いもの。 子供に勉強しなさいと言っても全く勉強しないので、…

2021年8月19日

塾講師アルバイト、掛け持ちはOK?掛け持ち時の注意点も知っておこう

塾講師バイトに採用されても、思うようにコマ数が入らないこともあります。 時間があったり、自分で…

2022年2月7日
エージェント スカウト 求人検索 ログイン
ユーザーログイン
メールアドレス
パスワード
初めての方 パスワードを忘れた方
キャリアUPエージェント非公開求人
現役大学生も登録OK!

貴方のご希望に沿った仕事先の塾を
紹介するサービスです。
まずは、ご希望をお聞かせください。

ご希望の時給・月給・年収 ご希望の勤務地 ご希望の転職時期 メールアドレス エージェントサービス利用規約およびプライバシーポリシーに
キャリアUPエージェント非公開求人
STEP 2
名前 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 出身大学・在籍大学 学部 学年 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 ご希望のパスワード 戻る
キャリアUPエージェント非公開求人
申し込み完了

スタッフよりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

ダイレクトスカウトご登録

貴方のプロフィールに興味をもった塾と
直接チャットでやり取りをする
求職サービスです。

ニックネーム メールアドレス ご希望のパスワード 出身大学・在籍大学 学部 学年 プライバシーポリシーに
ダイレクトスカウトご登録
以下は入力しなくても登録可!

ユーザー情報は全部登録した方が、
塾からの返信数が増えるので、
登録をおすすめします。

名前(非公開) 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 戻る
ダイレクトスカウトご登録
申し込み完了

貴方のプロフィールに興味を持った塾から連絡が入りましたらメールでご連絡が届きます。
届きましたら当サイトにログインをして、ご連絡をお願いいたします。