深夜まで働きたい大学生必見!大学生のバイトって何時までOK? 

大学生になるとバイトできる時間や範囲が高校生に比べてずっと広くなります。 大学との両立を考えると、夕方~夜の時間帯に集中して働きたいところでしょう。 しかし、まだ学生の身で深夜まで働くことはできるのか気になる人もいるかもしれません。 この記事では、大学生がバイトとして働ける時間について解説していきます。
スカウト申し込みバナー

18歳以上の大学生なら、深夜のバイトもOK

  結論から言いますと、18歳以上になっている大学生なら深夜の時間帯でもバイトすることに問題はありません。 労働基準法は第六十一条で「深夜業」について定めています。以下、労働基準法について引用します。
第六十一条 使用者は、満十八才に満たない者を午後十時から午前五時までの間において使用してはならない。ただし、交替制によつて使用する満十六才以上の男性については、この限りでない。
引用元:労働基準法(昭和二十二年法律第四十九号) このように18歳未満の場合は基本的に午後10時からは働けないことになっています。 しかし大学生ならば多くの場合18歳以上に達しているでしょうから、一部の業種以外は深夜までバイトするのは問題ないと言えます。 24時間営業しているコンビニや、夕方から営業している飲食店などで働くこともできます。
※なお18歳未満の場合は、深夜や早朝に働けないという決まり以外にも、危険・有害な業務をさせてはいけない、坑内労働をさせてはいけないなど様々な決まりがあります。特例によって認められることもありますが、高校生が大学生に比べバイトできる範囲が狭くなります。

高校生でも18歳以上なら深夜のバイトができるの?

では、18歳以上なら高校生でも深夜のバイトは可能なのでしょうか。 労働基準法の観点で言えば問題ありませんが、高校生の場合は学校側にも深夜バイトの可否を確かめる方が無難です。 校則で深夜バイトを禁止しているパターンもありうるからです。 また、高校生は大学生に比べ時間割に自由が利かず、バイトをしすぎることで進学や就職に影響が出やすくなります。 深夜バイトをすることがマイナスに働かないように注意が必要です。

大学生なのに深夜バイトを断られることもある?

2022年4月より民法が改正されて成人年齢は18歳以上となりました。 しかし、お酒を飲める、タバコを吸える年齢は20歳からと変わっていません。 法律違反のトラブルを避けるために、仕事上飲酒する可能性が高いクラブやバーなどは大学生のバイトを断る場合もあります。 大学入学してすぐ深夜バイトをしたいと考えている人は、飲酒の可能性がないと思われる職場を選びましょう。
スカウト申し込みバナー

バイトは何時間までOKなの?

では、大学生がバイトをするときの全体時間については制限があるのでしょうか。 労働基準法第三十二条では、労働時間を次のように定めています。
1週間の内(休憩時間を除く)40時間以内 1日の内(休憩時間を除く)8時間以内
これは大学生のバイトだけに限った話ではありません。 正社員でも、社会人でも皆同じくこの労働基準法が適用されます。 しかしこの内容に疑問がある人もいるでしょう。 いつも深夜まで帰ってこない親や残業でだらけという社会人の先輩を見ると、労働時間が1日8時間以内と決まっているなんて信じられないかもしれません。 実はこの労働時間の取り決めについてはいろいろな例外があります。 例えば労働組合などが認める時は、8時間を超える仕事=時間外労働について認めることが労働基準法にちゃんと書いてあります。 ただし8時間を超える労働については通常より25%以上割増した賃金が支払われなければなりません(労働基準法第三十七条)。 大学生の場合、大学との両立を考えると毎回1日に8時間を超えてバイトをするのは難しいのではないでしょうか。 まずは、法定労働時間は8時間以内という数字を頭に置いておいてください。 また、休日や長期休暇なら8時間以上のバイトをする機会もあるかもしれません。 8時間を超えて仕事をする場合は学生バイトでも25%以上アップした時給をもらえる権利があることを覚えておくと良いでしょう。
スカウト申し込みバナー

深夜バイトは効率よく稼ぎやすい

深夜バイトは、時給が高いというメリットがあります。 先に時間外労働の割増賃金について定めた労働基準法第三十七条をご紹介しました。 この労働基準法第三十七条は深夜労働の割増賃金についても定めています。
使用者が、午後十時から午前五時まで(厚生労働大臣が必要であると認める場合においては、その定める地域又は期間については午後十一時から午前六時まで)の間において労働させた場合においては、その時間の労働については、通常の労働時間の賃金の計算額の二割五分以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。
引用元:昭和二十二年法律第四十九号 労働基準法 つまり、深夜バイトの場合は賃金が25%以上UPするのです。 例えば通常の時給が1000円のバイトなら、深夜シフトに入ることで時給は1250円以上になります。
スカウト申し込みバナー

深夜バイトの注意点

深夜バイトをするなら、生活リズムの乱れに注意が必要です。 大学生は常に深夜仕事をして朝寝るというサイクルが確立できるわけではありません。 大学で授業を受ける時間、テストを受ける時間、就職活動する時間はどうしても日中になります。 深夜バイトをすることで生活の中心時間が夜になってしまうと、昼間に眠くなったり、疲れてしまったりする可能性が高くなります。 大学生の間は大学生活を中心にバイトを入れていけるように心がけた方が無難です。 特に平日の場合は、次の日の体調のことを考えれば大体10時ぐらい遅くても日付が変わる前に仕事が終わっていたほうが安心です。 また、深夜バイトは酔った客とのトラブルや通勤中の治安にも注意が必要です。 バイト先の周辺環境、客層なども考えて深夜バイトの申し込みを検討するとよいですよ。 大学生になったら、深夜でも問題なくバイトができます。 深夜の方が時給が高く、効率よく稼げます。 ただし、生活リズムの乱れには要注意です。

関連記事

一人暮らしの大学生に向いているバイト7つ‼おすすめ理由も紹介

大学生になって初めての一人暮らし。 自由な時間が増えて楽しい一方で、家族がそばにいない寂しさ、…

2022年7月4日

大学生バイトの平均年収はいくら?人気のバイト先も紹介!

大学生になると、生活費やお小遣いのためにアルバイトをする人も多いですよね。 シフトを決めるとき…

2022年6月10日

大学生がバイト先でクビと言われたら?対処方法を知っておこう

バイト先でいきなりクビと言われたら、とてもショックですよね。 バイト経験が少なければ少ないほど…

2022年6月30日

【もう悩まない】大学生が初めてのバイトを選ぶ際の3つのポイント!おすすめの仕事も紹介

「初バイトでおすすめの仕事は何?」 「バイト先になじめるか不安・・・」 「楽しく効率的に稼げるバイト…

2022年6月11日

【塾講師のアルバイト】インナーカラーはアリ?ナシ?髪色はどこまでOK?

塾講師のアルバイトをはじめたいけど、インナーカラーをしたい! 塾講師にふさわしい髪色は? …

2022年4月20日

大学生が塾講師のバイトをするメリットは?注意事項も解説!

大学生バイトの代表格ともいえる「塾講師」。 大学生になったらやってみたいバイトの一つに挙げてい…

2022年3月2日
エージェント スカウト 求人検索 ログイン
ユーザーログイン
メールアドレス
パスワード
初めての方 パスワードを忘れた方
キャリアUPエージェント非公開求人
現役大学生も登録OK!

貴方のご希望に沿った仕事先の塾を
紹介するサービスです。
まずは、ご希望をお聞かせください。

ご希望の時給・月給・年収 ご希望の勤務地 ご希望の転職時期 メールアドレス エージェントサービス利用規約およびプライバシーポリシーに
キャリアUPエージェント非公開求人
STEP 2
名前 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 出身大学・在籍大学 学部 学年 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 ご希望のパスワード 戻る
キャリアUPエージェント非公開求人
申し込み完了

スタッフよりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

ダイレクトスカウトご登録

貴方のプロフィールに興味をもった塾と
直接チャットでやり取りをする
求職サービスです。

ニックネーム メールアドレス ご希望のパスワード 出身大学・在籍大学 学部 学年 プライバシーポリシーに
ダイレクトスカウトご登録
以下は入力しなくても登録可!

ユーザー情報は全部登録した方が、
塾からの返信数が増えるので、
登録をおすすめします。

名前(非公開) 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 戻る
ダイレクトスカウトご登録
申し込み完了

貴方のプロフィールに興味を持った塾から連絡が入りましたらメールでご連絡が届きます。
届きましたら当サイトにログインをして、ご連絡をお願いいたします。