大学生バイトの平均年収はいくら?人気のバイト先も紹介!

大学生になると、生活費やお小遣いのためにアルバイトをする人も多いですよね。 シフトを決めるときや学業とアルバイトのバランスに悩んだ時、「どれくらいほかの人は稼いでいるのだろう」と気になったことはないでしょうか。 そこで、今回の記事では「大学生バイトの平均年収」を紹介します! 皆がどれだけ稼いでいるのかを参考にして、自分のマネープランを考えましょう。
スカウト申し込みバナー

大学生バイトの平均年収は約36万円

日本学生支援機構による令和2年度の学生生活調査によると、大学昼間部に通う大学生のアルバイト代の平均は年間366,500円。 月収に直すと30,541円、約3万円を稼いでいることになります。 自宅住まいと一人暮らしなど、居住形態別に比較すると意外なことにアルバイトでの収入が多いのは自宅住まいの大学生で、中でも私立大学に通っている人が稼ぐアルバイト代が年間で415,900円と一番高くなっています。 アパートなどで一人暮らしをしている人のほうが支出が多いためアルバイトで稼ぐ必要がありそうな気がしますが、実際にはそうではなく、家事を自分でやらなければならないなどの理由からアルバイトにかける時間が短くなってしまうものと考えられます。 ちなみに、平成30年度の前回調査では平均して年収は401,500円でした。 コロナ禍によってバイトのシフトが減ったり、そもそもバイトをやらないという選択肢をとった学生が多かったと考えられます。

週に7時間程度がスタンダード

月収で30,541円ということは、JBRCの調査によるアルバイト・パート募集時平均時給(2022年4月度・三大都市圏)である1120円をもとに考えると週に6〜7時間ほど平均してアルバイトしていることになります。 ちなみに、大学生のうちアルバイトをしている人の割合は80.7%です。 5人中4人と非常に多くの学生がアルバイトをしていることがわかります。
スカウト申し込みバナー

大学生に人気のアルバイトは?

学生生活調査によると、大学生に人気のアルバイトは「塾講師・家庭教師」「飲食」「販売」の3つ。 それぞれどんな点が大学生に向いているのかを解説します。

塾講師・家庭教師

塾講師や家庭教師のメリットは 「自分の受験経験を活かせる」「時給が高め」「シフトが少なくても入りやすい」 という点です。 得意科目や大学での専攻を活かせるため、まさに大学生にうってつけのバイトです。 個別指導であれば1週間1コマ〜の募集をしているところも多くあるため、自分の都合に合わせた働き方がしやすいのが特徴。 バイトの同僚も大学生が多いので、同年代の友だちを作りたい、出会いが欲しいという人にもよいでしょう。

飲食

飲食業のメリットは、 「大学が終わった後に働きやすい」「まかないが出る」という点。 飲食店が忙しくなるのは基本的に夜。 ちょうど大学が終わった後に人手が必要になるので、シフトを多く入れたいという人に向いています。 深夜までできるのであれば時給もかなり高いので、たくさん稼ぎたいという人向けです。 また、まかないが出るのであれば自炊の時間と費用の削減もできます。 結果としてコストパフォーマンスの良いバイトになるでしょう。

販売

販売や接客バイトのメリットは、 「多くの年代の人と触れ合える」「対人スキルが磨かれる」という点。 多くのお客様に商品の魅力を伝えるのが仕事になりますので、「人と話すのが好き」「敬語や会話のマナーを身に着けたい」という人にぴったりです。 土日や長期休みにシフトが組みやすく、「お客様とのやり取りの中で商品が売れる」というやりがいを魅力に感じる人も多いでしょう。
スカウト申し込みバナー

大学生バイトは「稼ぎすぎ」に注意しよう!

大学生がバイトする際には、つい「時給が高いバイト先で、たくさんシフトを入れて稼ごう!」と考えてしまいがちです。 しかし、状況によってはたくさん稼いでもかえって損になってしまうことも。 具体的には、年収が103万円より多くなる場合、あなたを扶養している人にかかる税金が年間で10万円以上増えてしまい、家族全体で見ると結果として損になってしまうケースが多くなってしまいます。 いわゆる「103万円の壁」というやつです。 バイト代で月に8万円以上稼ぐような人は、親と事前に相談しておきましょう。
スカウト申し込みバナー

自分の支出を把握してアルバイトの量を決めよう

大学生のアルバイトの平均月収は約3万。 平均時給から考えると、一週間に6〜7時間ほど働いている人が多いと推測されます。 しかし、この結果はあくまでも「平均」の話。 生活費や学費、お小遣いなどバイト代の使い道によって、自分がいくら月に稼がなくてはならないかは異なってきます。 自分の支出とこの結果を参考に、自分に合ったシフト量や勤務日数を考えてみましょう!
レア求人・スカウトメールの通知を 受け取れます!
会員登録はこちら
この記事を書いた人
二木原 恭子
元塾講師 家庭教師
プロフィール

大学生から塾講師・家庭教師として活躍。 中学受験から大学受験まで幅広い学年を扱い、歯学部にも合格させました。 現在は教育・受験ライターとして、医学部受験専門メディアなどにも寄稿しています。

関連記事

塾講師のバイトは夏休みだけでもできる?短期でバイトするメリットやデメリット

時給が高くやりがいもある塾講師のバイトは、大学生のバイトの中でも人気です。 そのため夏休みなど…

2021年10月19日

塾講師に存在する学歴フィルターのリアルと指導の本質

塾講師をするにあたり、学歴を気にされる方は少なくありません。 講師として働く前から、学歴だけで…

2021年12月6日

塾講師バイトって急にやめることは出来るの?トラブルやデメリットについてまとめました

塾講師のバイトを辞めたいと考えている人は、結構多くいることだと思います。 他人とのコミュニケー…

2022年3月26日

【大学生にもおすすめ!】オンライン家庭教師のアルバイトとは?

コロナ禍で様々なサービスのオンライン化が進む今、教育業界ではオンライン家庭教師の需要が高まってい…

2021年6月8日

塾講師に向いていない人の特徴7選!向いていている人の特徴も紹介

塾講師は他のバイトと異なり、生徒を相手に授業をする特殊な仕事です。 塾講師のバイトをしてみたい…

2021年10月7日

塾講師の正社員を10年続けて実感したメリットとは

「塾講師の仕事をやってみたいけれど、得られる経験に汎用性がないのでは?」 「教える以外、身に付…

2021年8月4日
エージェント スカウト 求人検索 ログイン
ユーザーログイン
メールアドレス
パスワード
初めての方 パスワードを忘れた方
キャリアUPエージェント非公開求人
現役大学生も登録OK!

貴方のご希望に沿った仕事先の塾を
紹介するサービスです。
まずは、ご希望をお聞かせください。

ご希望の時給・月給・年収 ご希望の勤務地 ご希望の転職時期 メールアドレス エージェントサービス利用規約およびプライバシーポリシーに
キャリアUPエージェント非公開求人
STEP 2
名前 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 出身大学・在籍大学 学部 学年 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 ご希望のパスワード 戻る
キャリアUPエージェント非公開求人
申し込み完了

スタッフよりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

ダイレクトスカウトご登録

貴方のプロフィールに興味をもった塾と
直接チャットでやり取りをする
求職サービスです。

ニックネーム メールアドレス ご希望のパスワード 出身大学・在籍大学 学部 学年 プライバシーポリシーに
ダイレクトスカウトご登録
以下は入力しなくても登録可!

ユーザー情報は全部登録した方が、
塾からの返信数が増えるので、
登録をおすすめします。

名前(非公開) 性別 電話番号 生年月日 現在の職業 塾講師としての指導経験 就業中・就業経験のある塾名 現在の時給・月給・年収 戻る
ダイレクトスカウトご登録
申し込み完了

貴方のプロフィールに興味を持った塾から連絡が入りましたらメールでご連絡が届きます。
届きましたら当サイトにログインをして、ご連絡をお願いいたします。